相川貴幸プロフィール

自分を信じ抜くスペシャリスト

 

マイケルボルダック認定プロフェッショナルコーチ・セミナー講師。

「自分を信じ抜く専門家~Good-bye☆過小評価~」として、個人の目標達成コンサルタントやセミナー活動を行っている。

 1982年福岡県生まれ。


子供の頃から色黒で体が大きいにも関わらず、運動音痴というギャップからイジメに遭う。

両親からは

「お前にはできないからやめなさい」

「無難な仕事に就けるように勉強しなさい」

などと繰り返し言われる。

私は「できない」存在なのだと信じ込み苦しい小中学生時代を過ごす。


「自分はこんなものではない」との強い思いから高校デビューを果たす。
 
高校・大学といろんなことにチャレンジするようになり、人生を楽しめるようになる。

 
周りの友人が大企業に就職していく中
「他の人と同じ成功では満足できない!」という想いから
20代で幹部クラスになるという夢を持って社長と社員1名だけのベンチャー企業に就職。

しかし、現実はそう甘くはなく、就職先では
休みは月1回、徹夜は当たり前というハードワーク。
業務でも失敗の連続で、叱責を受ける日々に自信を失い、ついにうつ病を患い1年で退職。

やはり自分には「できない」のだ、と落ち込み苦悩の日々を過ごす。

25歳の時、尊敬するコーチと出会ってから自分を過小評価していたことに気づき、自分自身を信じ抜くことで人生が好転し始める。

 

翌年アルバイトで始めたコールセンターの仕事では過去に前例がないスピードで「管理者」に昇格。
約100人のコミュニケーターを取りまとめるリーダーとして現場運営・教育・研修などを遂行。
3年半で延べ200人に研修、1000人にヒアリングを実施する。

コールセンター勤務と並行して個人コーチング・セミナーを行っていたが2012年12月に独立。
過小評価を吹き飛ばし、自分を信じ抜くための独自メソッドを構築することに成功する。

 

世界№1の目標達成コーチであるマイケル・ボルダック直伝のコーチング技術でクライアントを目標達成へと導く。

 

 過去の自分と同じように悶々とした日々を過ごす人の手助けになり、
 自分自身を信じ抜く人で溢れた社会を作ることをミッションとして活動している。

 

Countinue

TOP

お気軽にご相談ください